空知、砂川市の歯科・歯医者

〒073-0121 北海道砂川市吉野1条南4丁目7番17号
中央バス「緑ヶ丘」バス停より徒歩3分

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:00~18:00 × ×

 △:14:00~16:00(午後休診の場合もあり)
休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

0125-52-6480
痛みの少ない丁寧な治療
お子さまからご高齢の方まで
お口と体の健康をサポート

痛みの少ない歯科治療と
丁寧な説明

虫歯や歯周病、入れ歯のほか
加齢に伴うお口の
機能低下予防も実施

お子さまからご高齢の方まで
お口と体の健康をサポートします

一生笑顔で、一生おいしく、一生楽しい人生に貢献する
空知、砂川市の歯医者・松原歯科医院

院長  松原 重俊

日本歯周病学会専門医

こんにちは。空知、砂川市にある「松原歯科医院」院長の松原 重俊(まつばら しげとし)です。

当院では、歯周病治療・セラミックなどの自費の詰め物や被せ物・オーラルフレイル(口腔機能低下症)予防に力を入れて取り組んでおります。

いつもホスピタリティマインド(おもてなしの心)の精神を忘れず、笑顔と信頼の歯科医療を通して、生涯にわたってご家族皆さまのお口の健康を守りサポートする歯医者さんを目指しています。

診療に際して重視しているのは、患者さまのお話に耳を傾け、納得されるまできちんとご説明すること。来院されるお一人おひとりとのコミュニケーションを大切にしております。

スタッフ一同、患者さまの生涯にわたってお口の健康を守るお手伝いしたいと願っておりますので、ささいに思えることでもお気軽にご相談ください。

Feature

当院のつの特徴

01

生涯にわたってお口の健康をサポート


私たちは、お子さまからご高齢の方まで生涯にわたって、ご家族皆さまのお口の健康を守り、サポートする歯科医院を目指しています。

「歯医者に来ると緊張する」という方もいらっしゃることでしょう。そこで、院内の雰囲気は家庭的でアットホームになるよう心がけ、気軽に通院いただきやすい環境作りに注力しています。

患者さまのお話に耳を傾け、納得されるまできちんと説明する。そんなコミュニケーションを重視した歯科医院ですので、気軽に何なりとご相談ください。

02

痛みの少ない治療


「歯医者の治療が苦手」「痛みが嫌」という方にも安心して治療を受けていただきたいとの思いから、痛みや負担を軽減する治療を心がけています。

治療中の痛みを軽くするために麻酔をかけますが、この麻酔注射が痛いと感じる方が多いものです。そこで、注射の前に歯ぐきへ塗るタイプの表面麻酔を施した上で、極細の針を使用し、針が刺さる痛みを軽減。さらに、麻酔液を人肌に温め手動でゆっくりと注射することで、身体への刺激と痛みを減らしています。

歯医者が苦手な方も、お気軽にご来院ください。

03

院長は、日本歯周病学会
歯周病専門医


当院の歯周病治療は、この分野で35年以上(※)の経験を持つ院長が担当いたします。院長は「日本歯周病学会歯周病専門医」の資格保持者です。学会が認めた「歯周基本治療」をしっかりと行うことで、歯周病の改善を目指します。

しかし歯周病が重症化してしまうと、「歯周基本治療」だけでは改善が難しく、「歯周外科治療」に移行することもあります。この歯周外科治療は手術を伴うため、対応できる歯科医師は限られますが、豊富な経験と知識を持つ院長なら対応可能です。

歯周病は、認知症や糖尿病、心筋梗塞など全身疾患との関わりが強い病気です。だからこそ当院では、治療を必要としている患者さまだけでなく、現在歯周病の自覚症状がない方に対するケアにも力を入れております。

04

保険診療でも
噛みやすい入れ歯を作製


入れ歯治療で30年以上(※)の経験豊富な院長が治療を担当する当院では、保険でも噛みやすい入れ歯をお作りしております。

しっかりと噛める入れ歯の作製のため、精密な型取りや綿密な噛み合わせの分析を、手間を惜しまずに実施。そして、患者さまのお口にご自身の歯があった頃の噛み合わせを再現できる入れ歯のご提供を常に目指しております。

精密な型取りや綿密な噛み合わせの分析には手間がかかりますが、患者さまに少しでも快適に使っていただける入れ歯をお作りするには不可欠な工程です。そのため当院では、効率を度外視した丁寧な治療にこだわっています。※2021年現在

診療案内

痛みの少ない、なるべく削らない虫歯治療です。

日本歯周病学会歯周病専門医の院長が治療を担当します。

保険診療でも噛みやすい入れ歯をお作りします。

歯科衛生士が担当制で予防ケアをご提供します。

ご希望やお口の状況に合わせたメニューをご提案します。

安全な治療を目指し、診療設備を整えています。

お口の機能低下を予防するための診療に力を入れています。

機能性と美に配慮した審美歯科治療をご提供します。

※専門サイトへ移動します。

厚労省に認められている院内感染防止対策

当院は、厳しい施設基準をクリアした歯科医院のみが得られる「歯科外来診療環境体制」の認定を厚生労働省から受けております。この認定は、院内感染防止対策をしっかりと行い、安全で適切な診療のための設備を備えている医院のみが得られるものです。

院内感染とは、歯科医院での治療中に別の病気に感染してしまうことです。私たちは、患者さまがより快適に治療を受けられるような環境整備に尽力しております。

感染防止対策への設備として、治療やうがいで使用する水に「エピオスエコシステム」を使った連続除菌システムを導入しています。さらに、水の通るパイプはフッ素コーティングで清潔な状態を保つ「メディカルクリーンパイプ」を採用。院内に流れる水も診療台の中も、クリーンな状態が保たれるようにしています。

この「水の衛生管理」は、当院が特にこだわりを持っているポイントです。設備による清潔さの維持だけでなく、年に最低1回は細菌検査を実施し、細菌数ゼロを維持できるようにもしております。

院内の空気については、「口腔外バキューム」と呼ばれる機器を用いて、お口の外に飛び散る歯の削りカスなどを吸引し、不純物が空気中に広がるのを防いでいます。

また、当院では院内感染や菌血症を防ぐためにPOICウォーター(タンパク分解型除菌水)で治療前にうがいと歯みがきをお願いしています。

新型コロナウイルス対策も

日頃から院内感染の防止対策をしっかりと行っていますが、新型コロナウイルス感染防止のため、受付にパーテーションを設置するなどの対策も講じております。

お口が乾くなど、気になる症状はありませんか?

口腔機能低下症・オーラルフレイルとは…?

口腔機能低下症・オーラルフレイルという言葉をご存知でしょうか?

加齢によってお口の機能が低下し、「滑舌が悪くなる」「食べこぼしが多くなる」「むせやすくなる」「噛めない食品が増える」「口が乾く」といった症状が出ることを、口腔機能低下症・オーラルフレイルと言います。

昨今、この「オーラルフレイル(口腔の虚弱)」が問題視されています。口が乾いたり、飲み込みにくかったりといった気になる症状はありませんか?オーラルフレイルを放置すると、食べづらいと感じる野菜やお肉を避けてしまい、栄養が偏ったり、摂取エネルギーが不足したりします。そして、全身の健康に悪影響を及ぼす可能性も…。

当院では、オーラルフレイルを見逃さず、お口の機能低下を予防することに力を入れております。お口の機能を維持したり、弱ってきた機能を強化したりして、美味しく食べられる、健康的な体を目指しませんか?詳しくは以下のページをご覧ください。

お知らせ

2021/8
ホームページをリニューアルしました。

2021/8
お盆休みのご案内

2021/
※準備中

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0125-52-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:09:00~12:00
午後:14:00~18:00
 △:14:00~16:00
(午後休診の場合もあり)

休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております

0125-52-6480

〒073-0121
北海道砂川市吉野1条南4丁目7番17号

中央バス「緑ヶ丘」バス停より徒歩3分